有効的なコウモリ駆除の方法|専門業者に依頼して一掃する

男性

シロアリを退治するには

しろあり

自力でも対応可能

もしもシロアリが住み着いてしまったなら、家を守るためにもシロアリ駆除は必要不可欠な作業となりますが、基本的にはシロアリ駆除は素人には難しいため、専門業者に依頼した方が無難です。しかし自力でも情報を集めて知識を仕込めば、シロアリ駆除を実行することは不可能ではありません。そんなシロアリ駆除のための方法は専用のシロアリ薬剤を散布するか、ベイト工法という方法のどちらかになります。薬剤散布では柱に穴を開けてそこに薬剤を注入したり、基礎部分や土壌に直接散布する方法があり、ベイト工法は地面にステーションと呼ばれる器具を埋め込み、そこにシロアリが入って用意してある薬剤を食べることで駆除する方法です。ちなみに薬剤に関してはホームセンターや通販などでも普通に購入することが可能です。

予防と効果

シロアリ駆除を確実にしたいならば専門業者に依頼することが一番ですが、自力で実施するならば薬剤散布よりはベイト工法の方が巣ごと壊滅できるため、高い効果が期待できます。しかしシロアリの量が多いような場合は、二つの方法を同時に実行するという方法もあります。またできることならばシロアリが発生する前に予防を施せば、被害を先に防ぐことも可能となります。まず新築予定のある場合は、コンクリートの布基礎の換気口を外部にも開け、風通しをよくしましょう。同じく天井裏や床下なども風通しをよくして湿気がこもらないようにすることも大切です。また木材は土台だけでも耐久性に優れた種類のものにして、さらに防蟻処理を施しておきましょう。そして新築でなく現住居の住宅であっても、忌避剤を定期的に散布することで予防効果を期待できます。